読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

picoctf

 この記事はTSG Advent Calendar 2016 - Adventarの20日目の記事として書かれました。
 最初に言っておきますが、僕はctfのcすら知らないような初心者なのでこの記事はあくまでctfちょっとやってみようかなという人対象です。
 パソコンも詳しくないし、プログラミングもそんなにできないし、という状態でCTFを始めようとしたらとりあえずcpawCTFを埋めようという話になります。cpawCTFから学べることはそこまで多くないかもしれませんが、CTFがどういう感じのものなのかをつかむことぐらいはできます。というわけで、とりあえずcpawCTFをやってみましょう。
 cpawCTFは問題数もあまり多くないですし、簡単なので比較的すぐに終わります。次に取り掛かるctfの問題として、ksnctfというものがあります。ksnctfはいい感じに難易度がバラついていてよいのですが、どうしても詰まってしまうことが出てきます(僕の場合)。そのようなときにはwriteupを読めばいいのですが、ksnctfのような常設CTFではwriteupを書いてはいけないという文化が存在するため、読むのも気が引けるうえ、writeupを読んでランキングがあがっても気分があまりよくないです。
 そこでpicoctfです。picoctfは基礎の基礎からある程度の難易度の問題まで幅広く揃っています。それに、過去に行われたコンテストであるためwriteupを読むことに抵抗が少なく、writeupが充実しています。CTFはある程度は自分で考えたり粘ったりすることが必要ですが、知識がないとどうしようもないことがあるのでまずはwriteupをゴリゴリ読んで知識を入れるというのは間違っていないと僕は思います(ほんまか)。picoctfには難易度が200まであり、僕はまだ100ぐらいまでしか埋めていませんが村人Aを倒すことはできました*1。おそらく200まで埋めたら村人Bも余裕で倒せるようになるので是非皆さんもやりましょう*2

*1:picoctfで得た知識を使ったとは言っていない

*2:要出典